So-net無料ブログ作成
検索選択

スポンサー

要潤 補聴器 悪党のエピソード [急上昇"気になる"ワード]

スポンサーリンク




要潤といえば、補聴器

なぜ要潤とセットで補聴器というワードが出てくるようになったのか、
それは彼の役者魂のエピソードにあります。


以前にフジテレビドラマ「悪党」に出演していた要潤。
元警官で探偵役の滝沢秀明が主演で、
悪党役だったのが要潤でした。
正義と悪といった対照的な関係で、
要潤は振り込め詐欺のグループのリーダーを演じました。

そのリーダー“坂上”が、本当に悪党で冷血。
あまりの悪党ぶりに報復で襲撃されたりもしました。
それでもやめない悪党ぶり・・

そのリアルさを描くために、
襲撃された後の後遺症として補聴器を装着することを決意。

これは要潤のアイディアだそうで、監督にお願いしたんだそうです。

『補聴器をつけるほどの襲撃に合いながらも、悪いことを続ける心底の悪党ぶり』
を表現したんですね。


この補聴器に気付いたファンが、
Twitterで要潤に質問したところ、
丁寧に上記の回答が来たそうです。

要潤さんのTwitterといえば
エピソード満載ですからね!

心霊写真が撮れたりとか・・←これ本当に怖いです(;o;)


そちらについての記事→要潤 Twitter まとめ!


要潤さんのTwitterからは目が離せません(>_<)!
スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサー

最新情報エンタメ、スポーツ、芸能ブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。